« 自作チェストマウントの動画テスト | トップページ | 松と桜の木でベンチ作成 »

2011年3月27日 (日)

自走で里山保全へ

昼食と飲み物に鉈と鋸をバックパックへ詰め、

自走で里山保全へ行ってきた。

真竹を切り、枝を払って、小枝は燃やしての連続。

斜面が急で足場が悪く、つるが絡んでいて引き抜き作業に難儀した。

最後には桜が良く見えるように、おっさんがチェーンソーで間伐。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

|

« 自作チェストマウントの動画テスト | トップページ | 松と桜の木でベンチ作成 »

走行」カテゴリの記事

コメント

>なかなかさん
真竹の筍は苦味があり、家族には不評でした。(去年)
でも、そろそろタラの芽も顔をだすので、楽しみです。
こちらは、家族にも喜ばれます。

投稿: ひら々 | 2011年3月30日 (水) 20時25分

作業お疲れさまでした。

こちらは今週土曜日が作業日です。
真竹は切っても切ってもキリがなくてホント難儀しますね。
孟宗竹なら楽しみがあるのですが...。

今回はMTBで行って少しアピールしてきます。

投稿: なかなか | 2011年3月30日 (水) 13時01分

竹を切るだけでも難儀する急斜面での
チェーンソー作業ご苦労さまでした。
斜面でも危険を伴うので、
これからも気を付けて作業をして下さい。

投稿: ひら々 | 2011年3月29日 (火) 20時13分

お疲れ様でした!
いつの間にかこんな動画をとっていたんですね!
下から見るとけっこうな迫力ありますねぇ...
それにしても急傾斜での作業は危険ですよ...
帰ってからお風呂に入ったら、あちこちあざだらけでした。

投稿: おっさん | 2011年3月28日 (月) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/51230591

この記事へのトラックバック一覧です: 自走で里山保全へ:

« 自作チェストマウントの動画テスト | トップページ | 松と桜の木でベンチ作成 »