« 白いきのことコスモスの花で秋の気配 | トップページ | かかしではなくてミミズクが! »

2011年8月 4日 (木)

2003SIDの分解点検

3年前に引退してストック品の2003年SID TEAMを暇があったので分解してみました。

インナーレッグを良く見ると、腐食が進んでいて、メッキが剥がれたり、浮いています。

Dsc008781_3
ダンパー部分を分解すると、リバウンドダンパーのねじが供回りしてしまい、調整が出来ない状態です。

Dsc008791_2
Oリングの部品も無くエアー漏れも無いので、エアーピストン側は分解しないで組み込みを実施。

軽いので、HTに組み込みをしようかと思いましたが、、これでは、現役復帰は無理なようです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

|

« 白いきのことコスモスの花で秋の気配 | トップページ | かかしではなくてミミズクが! »

修繕/工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/52390802

この記事へのトラックバック一覧です: 2003SIDの分解点検:

« 白いきのことコスモスの花で秋の気配 | トップページ | かかしではなくてミミズクが! »