« CRCからの海外通販 | トップページ | フロントフェンダーの自作で減量 »

2011年9月 3日 (土)

ハンドルまわりの玉突き交換

風が強く、雨が降ったり止んだりの天気ですので、海外通販で調達して部品の取付です。

まずは、フルサスMTBのステムをRitcheyWCS からTHOMSONに交換。

Dsc009791Dsc009821_3

HT MTBのステムとハンドルをフルサスMTBから移植。

Dsc009841Dsc009921_3

フルサスMTBに20mmライズのハンドルとグリップを付けて完了。

Dsc009941Dsc009931_2

備忘録:

FSR120
・ハンドル:EASTON MONKEYLITE SL 136g ---> XC 175g
・ステム:RitcheyWCS90mm103g--->Thomson Elite MTB 90mm 187g
・グリップ:OGK CX-R 20g--->Token Double Lock On Grips 118g
221g増

XC PRO
・ハンドル:RitcheyWCS フラット 131g--->EASTON MONKEYLITE SL 136g
・バーエンド:RitcheyWCS 98g--->なし
・ステム:BBB 147g--->RitcheyWCS90mm103g
・グリップ:OGK CX-R 20g--->Token Double Lock On Grips 118g
39g減

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

|

« CRCからの海外通販 | トップページ | フロントフェンダーの自作で減量 »

修繕/工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/52636297

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルまわりの玉突き交換:

« CRCからの海外通販 | トップページ | フロントフェンダーの自作で減量 »