« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

倒木処理と下刈り

米沢の森はアンテナ工事中のため一部立入禁止となっているので、
このところ少し足が遠のいていましたが、倒木を処理するため山へ入りました。
Dsc02363Dsc02364







山の中は色々なきのこが沢山。
何本かの倒木を処理して午前中で終了。
Dsc02359Dsc02365






午後からは、森輪会の森へ行って、下刈作業。とっても、蒸し暑く大変でした。
Dsc02368Dsc02369






暑いなかの作業、お疲れさまでした。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

チェーンソーブーツ(Zarmatt GTX)の購入

里山保全の足元は地下足袋(力王 実用地下足袋12枚コハゼ27cm)や
林業作業用シューズ(アビカスパイク720 XL(27.5~28cm))使用していた。
Jitsuyou720_technology












これから、チェーンソーの作業が増えるので、安全確保のためチェーンソーブーツの購入を検討。
国内には製造メーカーは無いようなので、海外製品を調達しなければならない。
海外から個人輸入では、購入金額は安価なようだが関税が3割と輸送費も高くメリットが少なく、さらに甲高幅広の足なので合うかどうかのリスクが高過ぎ。そんな時、八戸市森林組合で取扱があり、対応が良さそうなので、発注!
届いた靴は小指が当たるので交換を依頼して再送してもうらいました。
やはり、国内で調達して正解でした。
Dsc02356Dsc02357






購入したのは、ファナー社のツェルマット 44(Zarmatt GTX)。アビカと比べると存在感が大で、まるで登山靴。履いた感じはスキー靴のように足全体が包まれていて、固いです。大丈夫か?
この靴の製造はイタリアで登山靴のメーカーCRISPIです。

怪我をしないよう作業をしないと。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

まーしーのトレイルガイドツアー動画編

午前中はハンドルマウントで撮影です。
少し下向きですが、振動はフロントフォークが吸収していて、
振動は思ったより少ないようです。
うねうねと最高のトレイルの様子をどうぞ!


いつも盛り上がる激坂のぼりです。
転倒、再チャレンジありと盛り上がりました。成功率は3/8と、前回より
成績が良かったようです。もちろん、ひら々は成功組!


午後からはチェストマウントでの撮影です。
自作マウントで小さな振動が抑えきれていないのが残念。


みなさん、遠征お疲れさまでした。
次回はいつにしましょうか?

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まーしーのトレイルガイドツアーに参加

前回のまーしートレイルライドで知り合った秋田人さんが主催で、まーしーの
トレイルライドに、房総森輪会のメンバー8名で参加してきました。
Dsc02321Dsc02322






天気も上々、暑くもなく、カラットした一日をまーしーのトレイルで楽しんできました。
SumitaM4h02331_5






いつもトレイルのメンテをして、最高の状態を保っている、まーしーに頭が下がります。さらに、ところどころがバージョンアップして気持ち良いトレイルになっていました。
M4h02331_6M4h02331_7






動画は後ほど公開します。みなさん、また、行きましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

森輪会の森 被害木の伐採(その2)

森輪会の森で被害木の伐採(その2)です。
今回はAGさんから協力なの助っ人が応援に駆け付けて頂きました。
刈払機 4台、チェーンソー3台がフル活動!
Dsc02309Dsc02318






昨日よりは、気温も低く、風もあり幾分かは作業は楽でしたが、それでも、夏の下草刈は辛い作業した。伐採班も順調に作業が進んでいます。
Dsc02312Dsc02315






AGさんの応援もありかなり作業はすすみました。それでも、かなりの危険木がまだ残ってします。
Dsc02316Dsc02319






暑いなかでも、みなさんご苦労さまでした。!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

支障木の伐採後にトレイルライド

雨雲がだいぶ下がってきています。
それでも、早い内には雨が上がったので、支障木の伐採をしてから、トレイルライドを
楽しみました。

Dsc02297Dsc02303






その様子は、動画でどうぞ!

;暑いなかでも、充分に楽しめました!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

森輪会の森の被害木の伐倒

森輪会の森の整備です。それにしても暑い9月です。
被害木を伐倒するため、まずは下刈り。刈払機が3台フル稼働!
Dsc02287Dsc02289






午前中に下刈を終えて、午後からは伐倒開始。ついでに休憩用のベンチを作成。これで、ゆっくり休憩がとれます。
Dsc02291Dsc02292






竜巻の被害なので、伐倒した一体が被害木でした。結構な数を伐倒しました。
Dsc02294Dsc02295






暑いなかお疲れさまでした!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

リアサスの折れたボルト外し

暑いので早朝から作業を開始。
折れて残ったボルトを外すため、ドリルと逆タップを準備して、さっそく作業開始。
MTBを横にして、ボルトにポンチを打ってドリルで穴を開けます。
最初は2mmで、次は逆タップの一番細い径に合うよう2.8mmで。
あれー、2.8mmを開けている途中でねじが奥に沈んでいきます。
逆タップを使用するまでもなく、残ったねじが取れました!
Dsc02283Dsc02280






外れたボルトを測定して、ホームセンターでM8×50のボルトを購入。鉄が50円でSUSが110円。
Dsc02279Dsc02281






ねじ山部の長さが10mmほど長いだけで、ネジピッチ、頭の大きさもM8で合っていました。次は、ねじ山部の長さを合わせるため、サンダーで切断して目立てやすりで仕上げをします。
Dsc02284Dsc02285






これで、復旧完了!

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

MTBのリアサスボルトが折れた!

先週、リアサス部廻りからパキパキと変な音がするので、リアサスを外すため6角レンチで
ねじを回したたら、パッキンと音が?
え、ねじ山が固着していた?回しても、六角ねじが浮いてきません。
あーぁ、最悪、MTBのリアサスのリンク部のボルトが折れてしまったようです。
ボルトのねじ山部はリンク側に残っています。
Dsc02240Dsc02241






破断はねじ山の凹部分で破断面は平らになっているので、疲労破壊のようです。
なんとか残ってしまったねじ山を取らなければ。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欠頂木の伐倒

本日は朝から雨が降ったり、止んだり。
降る時は豪雨。ってな訳で、午前中はチェンソーの整備と、六角堂のテーブル作り。
何やら、巨大な松が登場です。どうなるかは、後のお楽しみ。
Dsc02273Dsc02274






午後には、雨が上がったので欠頂木の伐倒をしました。伐倒の方はそこそこに、kayanoさん差し入れの材料で海鮮焼きBBQ!
Dsc02275Dsc02276_2






ささえの壺焼きににあおやぎ焼き。磯の香が漂って、しばし、沈黙の会食タイム!
Dsc02277Dsc02278






kayanoさん、二日間にわたり色々とありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

炭焼き見学&倒木処理

夜に炭焼きの見学で、その前に倒木の処理です。
チェンソーを持って現場へ向かいます。蒸し暑く大変でした。
Dsc02242Dsc02246






車止めの下を眺めると四駆が走った跡で凄い状況になっています。こまったもんです。
Dsc02247Dsc02249






夕食前におっさんが木登りを始めました。スローバックを投げて、枝にロープを掛けて登る方法です。かなり、システィマテックです。
夕食を食べてから、むじな窯へ炭焼きの見学にでかけます。
Dsc02257Dsc02268






窯は3つあり、今日の見学のために、窯入れ作業時間を調整して頂きました。焚き込み中の幻想的な赤い炎、窯出し前の静寂なモノクロの炭。良い物を見せて頂きました。
Dsc02267Dsc02263






炭焼きのkayanoさんありがとうございました。。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »