« まーしートレイル遠征 | トップページ | 暑いけど古道のパトロールと保全 »

2014年7月12日 (土)

トレイルに近接する産廃場について

台風一過で暑い上に忙しい一日でした。
午前中は、家族の買い物の運転手兼運搬係を務め、午後からはいつも走っている
トレイルに隣接する産廃場に関連する増設事業の説明会に参加してきました。
 
ここは、市原では知る人は知っているトレイルライドが可能な良いコースがあります。
そこに近接する産廃場がさらに増設する計画があり、その方法書の説明会へ参加
してきました。

Dsc04063_2
増設の2回目のⅢ期工事なのか、業者は淡々と自信満々で
説明を進めます。
かなりインパクトのある増設工事なのですが、残念ながら市原市民の関心は
薄く、説明会への参加者は、仲間の5名を含めて15名と寂しい限りです。
排出する水の処理について質問をしましたが、コンサル会社も含めて、
本当に判っているのか疑問になるような体制でした。

この説明会が終わってからは、環境アセスメントの勉強会へ参加です。
この勉強会は、まさにちょっと前に聞いてきた説明会への、対応ための
ものでしたが、期せずして前後してしまいました。
残念です。
Dsc04061Dsc04064_2







この説明会は君津市で行われていて、
参加者は50名近くいて、関心の高さが伺えました。
里山保全をやるだけでなく、環境にストレスを与える事業についても、
これからは関心を持っていこうと思った一日でした。
急いで家に帰り、今度は町内会のパトロールとゴミ拾いを行いました。
本当に忙しく充実した一日となりました。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

|

« まーしートレイル遠征 | トップページ | 暑いけど古道のパトロールと保全 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/59973747

この記事へのトラックバック一覧です: トレイルに近接する産廃場について:

« まーしートレイル遠征 | トップページ | 暑いけど古道のパトロールと保全 »