« 房総森輪会の森で被害木のマーク付け | トップページ | MTB走行&メンテ »

2014年11月22日 (土)

ウッドデッキの部材作成と自然薯

急遽、房総森輪会のキリンハウスでの活動に参加してきました。
Dsc04403Dsc04404






私はウッドデッキのデッキ部材の製作です。松の40mm厚の板の寸法取りです。
少し(かなり)古い材料にはシロアリが多数!
Dsc04408Dsc04409






画家のSさんは、前回の作業から引き続きキリンの補修作業を。
代表はウッドデッキに、オイルステイン加工です。
Dsc04413Dsc04415






最後に、自然薯の試掘りの2回目です。
結構、良く育ってきました。
猪の入っているようなので、残りの自然薯が心配です。
みなさん、お疲れさまでした。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

|

« 房総森輪会の森で被害木のマーク付け | トップページ | MTB走行&メンテ »

里山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/60695401

この記事へのトラックバック一覧です: ウッドデッキの部材作成と自然薯:

« 房総森輪会の森で被害木のマーク付け | トップページ | MTB走行&メンテ »