« 走り初め | トップページ | 木道の敷板作り »

2015年1月 4日 (日)

年末MTBトラブルの顛末

年末にフォークとRDにトラブルが発生しました。
フォークはセミバスオイルを止めるべく、
分解して該当Oリングを交換しましたが、残念。
漏れていたのは、セミバスオイルでなくダンパーオイル。
SPVを分解できる所まで分解しましたが、これも残念。
カシメがありオイルを止める所まで行き着かず。

RD(M760)の方は、ストッパープレートと黒いプレートがぐにゃりと、
本体のストッパーになる突起がガッツリとえぐり取られています。
Dsc04805Dsc04807






さらに古いM750かが部品取りをして、ストッパープレートを交換しようとしましたが、ガスケットのサイズが合いません。またもや、残念。
9Sのローノーマルはもう手に入らないので、トップノーマルに交換するしか
なさそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

|

« 走り初め | トップページ | 木道の敷板作り »

修繕/工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/60921191

この記事へのトラックバック一覧です: 年末MTBトラブルの顛末:

« 走り初め | トップページ | 木道の敷板作り »