« 自走で里山ライド | トップページ | 豪雨の影響パトロール »

2015年9月 6日 (日)

トレイルライド用グローブ その2

MTBライドで使用するグローブについて、4年前のブログの続き。

初めの頃は自転車用フルフィンガーのグローブを使用していたが、高価な割には指先等の消耗が激しいので、指先に補強がある作業用、登山用を使用している。MTBライド途中で里山保全作業になる場合があるので、作業用が私のスタイルに合っている。

Dsc011521dsc011531_9






ホームセンターで980\購入した作業用グローブ、サイズはL。手のひら部の補強はないが、指先の補強もありコスパは高い。
Dsc01154Dsc01155






こちらは、ミズノの登山用で3180\、サイズはL。手のひら部の補強、指先の補強と作業用と比較するとMTBには向いています。さらに、メッシュが薄いので暑い時期での使用には重宝する。
dsc01156.jpgdsc011571.jpg






こちらは、メカニクスグローブ2390\、サイズはM。指先の補強もあり、甲のメッシュが薄くない。サイズはMサイズで良さそう。
ここから、新規作成。
Dsc05306Dsc05307






ミズノの皮革を使用して補修しながら4年使用。親指の補修は2度目。補修以外の部分は痛みは少ないので、まだ使えそう。
Dsc05309Dsc05308






新規購入のメカニクスのM-PACT。
Mサイズ、5324\。
こちらは、上記より補強が丈夫でプロテクト機能が付いている。富士見に良さそう。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

|

« 自走で里山ライド | トップページ | 豪雨の影響パトロール »

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/62227928

この記事へのトラックバック一覧です: トレイルライド用グローブ その2:

« 自走で里山ライド | トップページ | 豪雨の影響パトロール »