« 雨降り前のライド | トップページ | ディスクブレーキロータの交換 »

2017年2月11日 (土)

リアディレーラの補修

リアディレーラの部品が入手できたので、修理をすることに
Dsc05995Dsc05996







左側はRD-M960のストッパープレート。
一部破断しています。右側はRD-M770.ストッパープレートの爪が曲がっています。
ストッパープレートのダメージからすると、RD-M960の方が大きな力がかかった
はずですが、本体のダメージはRD-770は全体に歪んでしまって再生は不能です。
さすがに、RD-M960は軽く上部な材質で作られているようです。
Dsc05997Dsc05999







本体に歪みがないRD-960ですが、ガイドプーリ破損、アプタープレートの曲がりがありました。曲がりは万力とプライヤーで補正し、ガイドプリーはRD-M770から
流用しました。これでなんとか1台は復活しました。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ 人気ブログランキングへ

|

« 雨降り前のライド | トップページ | ディスクブレーキロータの交換 »

修繕/工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565678/64880361

この記事へのトラックバック一覧です: リアディレーラの補修:

« 雨降り前のライド | トップページ | ディスクブレーキロータの交換 »